Difference between revisions of "JCBL:Home"

From Jcbl.jp
Jump to: navigation, search
(過去の日本脂質生化学会)
(お知らせ)
Line 35: Line 35:
 
:<br>
 
:<br>
 
:[[Media:第63回日本脂質生化学会ポスター.pdf| '''・第63回日本脂質生化学会 ポスター''']]
 
:[[Media:第63回日本脂質生化学会ポスター.pdf| '''・第63回日本脂質生化学会 ポスター''']]
 +
:<br>
 +
===メールアドレスの登録と更新のお願い===
 +
:                                     2020年4月21日 
 +
:日本脂質生化学会員各位:
 +
:<br>
 +
:                            日本脂質生化学会会長
 +
:                            梅田 眞郷
 +
:<br>
 +
:学会からのメールが届かない会員が相当数おられることが判明してきました。すべての学会員におかれ
 +
:ましては、以下に記載する事柄をご確認いただき、該当者は速やかにご対応いただきますようお願い申
 +
:し上げます。
 +
:  学会員(正会員、学生会員)で2020年4月6日に学会事務局から学会事務局から全会員宛てに送付
 +
:したメール(件名:【JCBL】第62回日本脂質生化学会参集中止のお知らせ)が届いていない方は、メ
 +
:ールアドレスが未登録または未更新の方です。該当する方は、紙上開催となった第62回日本脂質生化
 +
:学の要旨集に同梱された「メールアドレス登録申請書」に記入し、日本脂質生化学会事務局にFAX送
 +
:信するか、メールにて学会事務局(JCBL-info@shunkosha.com)にご連絡ください。要旨集の届かな
 +
:い方はメールにて学会事務局にご連絡ください。
 +
:<br>
 +
:以上。
 +
:<br>
 +
 +
===第62回 日本脂質生化学会の紙上開催のお知らせと年会費納付のお願い===
 +
:                                     2020年4月21日 
 +
:日本脂質生化学会員各位:
 +
:<br>
 +
:                          第62回日本脂質生化学会実行委員長
 +
:                          花田賢太郎(国立感染症研究所・細胞化学部)
 +
:<br>
 +
:2020年4月6日に学会事務局(JCBL-info@shunkosha.com)から全会員宛てに送付したメール(件名:
 +
:【JCBL】第62回日本脂質生化学会参集中止のお知らせ)でお知らせしましたように、第62回日本脂質
 +
:生化学会(以下、本大会と呼ぶ)は、参集開催を断念し、本要旨集の発行・配布による紙上開催とさせて
 +
:いただきます。本大会での発表も成立したものとし、要旨集に記載された発表者は自身の学会発表業績
 +
:に使用できるものとします。
 +
:<br>
 +
:すべての学会員におかれましては、以下に記載する事柄をご確認いただき、該当者は速やかにご対応い
 +
:ただきますようお願い申し上げます。
 +
:'''1)年会費の納入:'''
 +
:要旨集の代金は、大会参加費ではなく、年会費により賄われております。本年度の年会費が未納入の会員
 +
:各位は納付をお願いします。年会費未納の状態で参加登録された方も納付をお願いします。会員の方は、
 +
:脂質生化学研究Circular2020の振込用紙を用いて振込をお願いします。会員でない方は、脂質生化学会
 +
:ホームページ(http://jcbl.jp/wiki/JCBL:Home )から、入会申込書をダウンロードし、入会と年会費の
 +
:支払いをお願いします。ご不明の点は学会事務局にお問い合わせください(e-mail:
 +
:JCBL@shunkosha.com)。
 +
:'''2)大会参加登録費及び懇親会費の返金:'''
 +
:前納した大会参加登録費及び懇親会費は返金を予定しております。学会事務局から送付したメール(件
 +
:名:【JCBL】第62回日本脂質生化学会参集中止のお知らせ)に添付されたファイル「第62回日本脂質
 +
:生化学会返金手続フォーム」が届いていない学会員または新規登録者におかれましては、第62回大会事
 +
:務局(JCBL2020@nih.go.jp:学会事務局とはアドレスが異なりますのでご注意下さい)に年会費の納付
 +
:状況とともにお知らせいただけば当該様式ファイルをメール添付にてお送りします。事務局作業の都合
 +
:上、恐れ入りますが5月29日(金曜日)までにお知らせください。
 +
:<br>
 +
:末筆にはなりますが、本大会及びプレシンポジウムの開催準備にご協力いただいた多くの皆様にこの場
 +
:を借りて心より御礼申し上げます。本大会の参集開催中止は大変残念ではありましたが、来年の大会が
 +
:無事に開催されることを全ての会員とともに祈念させていただきます。
 +
:<br>
 +
:以上、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
 +
:<br>
 +
===第62回日本脂質生化学会の参集中止のお知らせ===
 +
:                                     2020年4月6日 
 +
:日本脂質生化学会員、非学会員の講演者、協賛企業等各位:
 +
:<br>
 +
:                              第62回日本脂質生化学会実行委員長
 +
:                              花田賢太郎(国立感染症研究所・細胞化学部)
 +
:<br>
 +
:新型肺炎COVID-19の感染拡大に伴い、第62回日本脂質生化学会(以下、本大会と呼ぶ)に関する行動
 +
:計画(以下、「行動計画」と呼ぶ)を3月19日付けで皆様にお知らせしました。参集開催をするかどうか
 +
:を決定する4月6日現在、「行動計画」で定めていた参集中止判断基準の三つ全てにほぼ当てはまる状況
 +
:になっており、5月中旬までに都内開催の大会に皆様が安心して参集できるように事態が回復するとは望
 +
:めず、誠に残念ではありますが参集開催は断念することにいたしました。
 +
:<br>
 +
: なお、「行動計画」に記載しましたように、要旨集は作成・配布の準備を進めており、<u>本大会は紙上開
 +
:催されて成立するものとします。したがって本大会での発表も成立したものとし、要旨集に記載された
 +
:発表者は自身の学会発表業績に使用できるものとします</u>。
 +
:<br>
 +
:事前登録にてお支払いいただいた参加登録費及び懇親会費の取り扱いも「行動計画」に従って以下のよ
 +
:うに対処します:
 +
:1)参加費は各会員の指定する銀行口座(ゆうちょ銀行口座を含む)に返金し*、参加票および領収書は
 +
:発行しない。
 +
:2)支払い済みの懇親会費も同様に返金する*。
 +
:3)学会からの預り金より本大会の準備及び事後処理のために実行委員会が支出した費用を差し引いた
 +
:残預金は日本脂質生化学会に返還する。
 +
:* <u>これら返金のための銀行口座情報を、4月6日付けで学会員向けに参集中止のお知らせを発信したメ
 +
:ール添付の返金様式ファイルをご利用し、大会事務局(JCBL2020@nih.go.jp)にメールにてお知らせく
 +
:ださい(参加費と懇親会費とを別々に返金する希望にも添えるようにしております)。お知らせいただ
 +
:く口座情報は正確を期すようにお願いします。また、事務局作業の都合上、恐れ入りますが、5月29日
 +
:(金曜日)までにお知らせください</u>。
 +
:<br>
 +
:企業等からの協賛金等に関しては、「行動計画」を一部修正し、以下のように対処させてください:
 +
:1)本大会は紙上開催され、研究集会への賛助企業等のお名前およびお申し出のあった広告も要旨集に
 +
:記載されて会員に配付される予定です。そこで、<u>本大会における協賛及び広告のためにいただいた募金
 +
:は原則返金しないこととさせていただきたく存じます。返金ご希望の方は大会事務局
 +
:(JCBL2020@nih.go.jp)にご連絡いただければ個別に返金対応させていただきます(事務局作業の都合
 +
:上、恐れ入りますが、5月29日までにご連絡ください)</u>。なお、「行動計画」からの本修正対応に関して
 +
:は日本脂質生化学会執行部の承認を得ております。
 +
:2)企業から実行委員会に支払いのあった「ランチョンセミナー開催に係る費用」及び「企業展示ブース
 +
:設置に掛かる費用」に関しては「行動計画」に従い返金させていただきます(当該企業から支払い済み相
 +
:当額を学会に寄付する旨の要望があった場合はその限りではありません)。
 +
:3)大会参加費ではなく年会費に相当するものとして納付いただいております賛助会員費に関しては、
 +
:本大会の参集中止に伴う返金はありません。
 +
:<br>
 +
:プレシンポジウム(日本植物脂質科学研究会との共催シンポジウム)について:
 +
:プレシンポジウムの開催も本大会の行動計画に準ずることとします。
 +
:<br>
 +
:末筆にはなりますが、本大会及びプレシンポジウムの開催準備にご協力いただいた多くの皆様にこの場
 +
:を借りて心より御礼申し上げます。
 +
:<br>
 +
:以上、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
 +
:<br>
 +
===COVID-19発生を受けた第62回日本脂質生化学会の行動計画について===
 +
:日本脂質生化学会員、非学会員の大会講演者、協賛企業等各位:
 +
:<br>
 +
:国内外で感染が広がりつつある新型肺炎COVID-19に鑑み、
 +
:第62回日本脂質生化学会の開催に関する今後の行動計画を添付PDF文書に定めましたのでお知らせいたします。
 +
:<br>
 +
:当該計画に従い、本学会を参集型の開催にするのか紙上のみの開催にするのかは4月6日に判断し、
 +
:その週のうちに学会HPなどを通じて皆様にお知らせするようにいたします。
 +
:<br>
 +
:ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 +
:<br>
 +
:第62回日本脂質生化学会実行委員長 花田賢太郎
 +
:<br>
 +
:[[Media:COVIDに対する第62回日本脂質生化学会行動計画.pdf| '''・COVIDに対する第62回日本脂質生化学会行動計画(PDF)''']]
 +
:<br>
 +
===第62回 日本脂質生化学会のお知らせ===
 +
:<font size="4">[[JCBL:62| <u>'''第62回 大会'''</u>]]</font>
 +
:<br>
 +
{|
 +
|
 +
;期日 
 +
:  2020年(令和2年)5月14日(木),15日(金)
 +
:  5月13日(水)に日本植物脂質科学研究会との共催でプレシンポジウムを開催
 +
:<br>
 +
;会場 
 +
:  タワーホール船堀
 +
: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4丁目1-1
 +
: TEL: 03-5676-2211
 +
: http://www.towerhall.jp/
 +
:<br>
 +
;実行委員長 
 +
:  花田 賢太郎(国立感染症研究所細胞化学部)
 +
: 〒162-8640  東京都新宿区戸山1丁目23番1号
 +
: TEL:03-5285-1158、FAX:03-5285-1157
 +
: e-mail: JCBL2020[at]nih.go.jp([at]は@に変換して下さい)
 +
: 大会ホームページ:http://JCBL.jp/wiki/JCBL:62
 +
:<br>
 +
:[[Media:第62回日本脂質生化学会ポスター.pdf| '''・第62回日本脂質生化学会 ポスター''']]
 
:<br>
 
:<br>
  

Revision as of 13:35, 8 January 2021

JCBL Top
(脂質生化トップ)
LipidBank Wiki LipidBank
(Classic)

Contents

日本脂質生化学会

歴史、沿革
会則
公式データベース
旧LipidBankデータベースはこちら
新LipidBankデータベースはこちら
リポクオリティデータベースはこちら

お知らせ


第63回 日本脂質生化学会のお知らせ

第63回 大会

期日 
2021年(令和3年)6月9日(水),10日(木)

会場 
サンポートホール高松
 〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー ホール棟
 TEL: 087-825-5000
 https://www.sunport-hall.jp/

実行委員長 
上田 夏生(香川大学医学部 生体分子医学講座 生化学)
 〒761-0793 香川県木田郡三木町池戸1750-1
 TEL:087-891-2104、FAX:087-891-2105
 e-mail: jcbl2021[at]med.kagawa-u.ac.jp([at]は@に変換して下さい)
 大会ホームページ:http://jcbl.jp/wiki/JCBL:63

・第63回日本脂質生化学会 ポスター

メールアドレスの登録と更新のお願い

                                     2020年4月21日 
日本脂質生化学会員各位:

                            日本脂質生化学会会長
                            梅田 眞郷

学会からのメールが届かない会員が相当数おられることが判明してきました。すべての学会員におかれ
ましては、以下に記載する事柄をご確認いただき、該当者は速やかにご対応いただきますようお願い申
し上げます。
学会員(正会員、学生会員)で2020年4月6日に学会事務局から学会事務局から全会員宛てに送付
したメール(件名:【JCBL】第62回日本脂質生化学会参集中止のお知らせ)が届いていない方は、メ
ールアドレスが未登録または未更新の方です。該当する方は、紙上開催となった第62回日本脂質生化
学の要旨集に同梱された「メールアドレス登録申請書」に記入し、日本脂質生化学会事務局にFAX送
信するか、メールにて学会事務局(JCBL-info@shunkosha.com)にご連絡ください。要旨集の届かな
い方はメールにて学会事務局にご連絡ください。

以上。

第62回 日本脂質生化学会の紙上開催のお知らせと年会費納付のお願い

                                     2020年4月21日 
日本脂質生化学会員各位:

                          第62回日本脂質生化学会実行委員長
                          花田賢太郎(国立感染症研究所・細胞化学部)

2020年4月6日に学会事務局(JCBL-info@shunkosha.com)から全会員宛てに送付したメール(件名:
【JCBL】第62回日本脂質生化学会参集中止のお知らせ)でお知らせしましたように、第62回日本脂質
生化学会(以下、本大会と呼ぶ)は、参集開催を断念し、本要旨集の発行・配布による紙上開催とさせて
いただきます。本大会での発表も成立したものとし、要旨集に記載された発表者は自身の学会発表業績
に使用できるものとします。

すべての学会員におかれましては、以下に記載する事柄をご確認いただき、該当者は速やかにご対応い
ただきますようお願い申し上げます。
1)年会費の納入:
要旨集の代金は、大会参加費ではなく、年会費により賄われております。本年度の年会費が未納入の会員
各位は納付をお願いします。年会費未納の状態で参加登録された方も納付をお願いします。会員の方は、
脂質生化学研究Circular2020の振込用紙を用いて振込をお願いします。会員でない方は、脂質生化学会
ホームページ(http://jcbl.jp/wiki/JCBL:Home )から、入会申込書をダウンロードし、入会と年会費の
支払いをお願いします。ご不明の点は学会事務局にお問い合わせください(e-mail:
JCBL@shunkosha.com)。
2)大会参加登録費及び懇親会費の返金:
前納した大会参加登録費及び懇親会費は返金を予定しております。学会事務局から送付したメール(件
名:【JCBL】第62回日本脂質生化学会参集中止のお知らせ)に添付されたファイル「第62回日本脂質
生化学会返金手続フォーム」が届いていない学会員または新規登録者におかれましては、第62回大会事
務局(JCBL2020@nih.go.jp:学会事務局とはアドレスが異なりますのでご注意下さい)に年会費の納付
状況とともにお知らせいただけば当該様式ファイルをメール添付にてお送りします。事務局作業の都合
上、恐れ入りますが5月29日(金曜日)までにお知らせください。

末筆にはなりますが、本大会及びプレシンポジウムの開催準備にご協力いただいた多くの皆様にこの場
を借りて心より御礼申し上げます。本大会の参集開催中止は大変残念ではありましたが、来年の大会が
無事に開催されることを全ての会員とともに祈念させていただきます。

以上、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

第62回日本脂質生化学会の参集中止のお知らせ

                                     2020年4月6日 
日本脂質生化学会員、非学会員の講演者、協賛企業等各位:

                              第62回日本脂質生化学会実行委員長
                              花田賢太郎(国立感染症研究所・細胞化学部)

新型肺炎COVID-19の感染拡大に伴い、第62回日本脂質生化学会(以下、本大会と呼ぶ)に関する行動
計画(以下、「行動計画」と呼ぶ)を3月19日付けで皆様にお知らせしました。参集開催をするかどうか
を決定する4月6日現在、「行動計画」で定めていた参集中止判断基準の三つ全てにほぼ当てはまる状況
になっており、5月中旬までに都内開催の大会に皆様が安心して参集できるように事態が回復するとは望
めず、誠に残念ではありますが参集開催は断念することにいたしました。

 なお、「行動計画」に記載しましたように、要旨集は作成・配布の準備を進めており、本大会は紙上開
催されて成立するものとします。したがって本大会での発表も成立したものとし、要旨集に記載された
発表者は自身の学会発表業績に使用できるものとします

事前登録にてお支払いいただいた参加登録費及び懇親会費の取り扱いも「行動計画」に従って以下のよ
うに対処します:
1)参加費は各会員の指定する銀行口座(ゆうちょ銀行口座を含む)に返金し*、参加票および領収書は
発行しない。
2)支払い済みの懇親会費も同様に返金する*。
3)学会からの預り金より本大会の準備及び事後処理のために実行委員会が支出した費用を差し引いた
残預金は日本脂質生化学会に返還する。
これら返金のための銀行口座情報を、4月6日付けで学会員向けに参集中止のお知らせを発信したメ
ール添付の返金様式ファイルをご利用し、大会事務局(JCBL2020@nih.go.jp)にメールにてお知らせく
ださい(参加費と懇親会費とを別々に返金する希望にも添えるようにしております)。お知らせいただ
く口座情報は正確を期すようにお願いします。また、事務局作業の都合上、恐れ入りますが、5月29日
(金曜日)までにお知らせください

企業等からの協賛金等に関しては、「行動計画」を一部修正し、以下のように対処させてください:
1)本大会は紙上開催され、研究集会への賛助企業等のお名前およびお申し出のあった広告も要旨集に
記載されて会員に配付される予定です。そこで、本大会における協賛及び広告のためにいただいた募金
は原則返金しないこととさせていただきたく存じます。返金ご希望の方は大会事務局
(JCBL2020@nih.go.jp)にご連絡いただければ個別に返金対応させていただきます(事務局作業の都合
上、恐れ入りますが、5月29日までにご連絡ください)。なお、「行動計画」からの本修正対応に関して
は日本脂質生化学会執行部の承認を得ております。
2)企業から実行委員会に支払いのあった「ランチョンセミナー開催に係る費用」及び「企業展示ブース
設置に掛かる費用」に関しては「行動計画」に従い返金させていただきます(当該企業から支払い済み相
当額を学会に寄付する旨の要望があった場合はその限りではありません)。
3)大会参加費ではなく年会費に相当するものとして納付いただいております賛助会員費に関しては、
本大会の参集中止に伴う返金はありません。

プレシンポジウム(日本植物脂質科学研究会との共催シンポジウム)について:
プレシンポジウムの開催も本大会の行動計画に準ずることとします。

末筆にはなりますが、本大会及びプレシンポジウムの開催準備にご協力いただいた多くの皆様にこの場
を借りて心より御礼申し上げます。

以上、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

COVID-19発生を受けた第62回日本脂質生化学会の行動計画について

日本脂質生化学会員、非学会員の大会講演者、協賛企業等各位:

国内外で感染が広がりつつある新型肺炎COVID-19に鑑み、
第62回日本脂質生化学会の開催に関する今後の行動計画を添付PDF文書に定めましたのでお知らせいたします。

当該計画に従い、本学会を参集型の開催にするのか紙上のみの開催にするのかは4月6日に判断し、
その週のうちに学会HPなどを通じて皆様にお知らせするようにいたします。

ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

第62回日本脂質生化学会実行委員長 花田賢太郎

・COVIDに対する第62回日本脂質生化学会行動計画(PDF)

第62回 日本脂質生化学会のお知らせ

第62回 大会

期日 
2020年(令和2年)5月14日(木),15日(金)
 5月13日(水)に日本植物脂質科学研究会との共催でプレシンポジウムを開催

会場 
タワーホール船堀
 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4丁目1-1
 TEL: 03-5676-2211
 http://www.towerhall.jp/

実行委員長 
花田 賢太郎(国立感染症研究所細胞化学部)
 〒162-8640  東京都新宿区戸山1丁目23番1号
 TEL:03-5285-1158、FAX:03-5285-1157
 e-mail: JCBL2020[at]nih.go.jp([at]は@に変換して下さい)
 大会ホームページ:http://JCBL.jp/wiki/JCBL:62

・第62回日本脂質生化学会 ポスター

学術活動

過去の日本脂質生化学会

年度 開催地 実行委員長(敬称略)
2020 第62回 東京 花田 賢太郎
2019 第61回 札幌 木原 章雄
2018 第60回 東京・八王子 深見 希代子
2017 第59回 京都 梅田 眞郷
2016 第58回 秋田 石井 聡
2015 第57回 東京 新井 洋由
2014 第56回 大阪・東大阪 岩森 正男
2013 第55回 宮城・松島 青木 淳賢
2012 第54回 福岡 伊東 信
2011 第53回 東京・湯島 平林 義雄
2010 第52回 群馬・伊香保 和泉 孝志
2009 第51回 名古屋 横山 信治
2008 第50回 徳島 徳村 彰

通常活動

  • 学会規模(平成30年11月30日)
    • 正会員 580名
西暦 令和 入会 退会 逝去 会費長期未納退会 年度末会員数
2019 1 60 44 4  ? 580
西暦 平成 入会 退会 逝去 会費長期未納退会 年度末会員数
2018 30 60 44 4  ? 580
2017 29 41 41 0 11 565
2016 28 46 31 0 12 552
2015 27 23 28 1 16 521
2014 26 29 35 2 0 575
2013 25 25 28 0 5 585
2012 24 34 39 0 8 594
2011 23 36 39 1 13 620
2010 22 35 24 0 10 637
2009 21 28 34 2 6 636
2008 20 52 33 2 34 650
2007 19 34 23 2 14 667
2006 18 30 30 1 3 672

事務局、お問い合わせ

  • 会長 : 梅田 眞郷 (京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 教授)
  • 事務局 : 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル9階 
(株)春恒社 学会事業部内
TEL:03-5291-6231
FAX:03-5291-2176
E-mail. JCBL@shunkosha.com

下記業務は事務局が行なっています。

  • 入会・退会の受け付け (入会申込書ダウンロード
  • 会費(正会員 5,000円、学生会員 3,000円)の徴収、問い合わせ
  • 所属・住所・氏名等の変更
  • サーキュラー、要旨集の発送と未着クレームの受け付け

リンク

Personal tools